HOME > 採用情報 > 歯科医師/募集要項

歯科医師/募集要項

歯科医院を取り巻く環境は、日々厳しく激変している時代です。
先を見据えて私たちと一緒に歯科医師としてのスキルアップを目指しませんか?

一般歯科だけでなく、審美補綴・インプラント治療を中心とした自費診療のスキルアップに最適です。治療以外の経営や集患、スタッフ教育などが直に学べます。
経験の浅いドクターも懇切丁寧に指導します。

2001年10月、肥後橋に本院のハシモトデンタルオフィスを開業してから、2012年1月に泉北郡忠岡町、2月は東大阪市に分院をオープンしました。
2014年5月には院内技工室を新設し、更に補綴・審美治療を学べる環境が充実しました。
「部分矯正」、マウスピース矯正の「インビザライン」も導入。自費治療の幅も広がり、麻酔医や矯正専門医、口腔漢方医から専門的な指導も受けることができます。

歯科医師が治療を行っている様子

【治療の様子】

歯科衛生士との合同勉強会の様子

【歯科衛生士との合同勉強会の様子】

ハシモトデンタルオフィスを卒業されたドクターの声

歯科医師 今道康夫

『 たくさん治療させていただき、感謝しています 』

2014年 今道デンタルクリニック 開業
今道 康夫先生
日本大学松戸歯学部卒

1年という短い期間しかいない僕に、インプラントや矯正などを積極的に治療させていただいて感謝しています。 これだけ多くの症例を見ることは経験できないと思いますし、スタッフ・ドクターの皆さんも非常にいい人たちばかりで、働く環境としても非常に良かったと思っています。 理事長からは、経営的なことをしっかりご教授頂けたので非常に感謝しております。

歯科医師 濱田和恭

『 任されることで成長できます 』

2013年 かずデンタルクリニック 開業
濱田 和恭先生
日本大学松戸歯学部卒

ハシモトデンタルオフィスに入社する前は、一般診療を中心とした歯科治療を行っていました。地元で勤めたかったので、新しい職場を探している時に橋本理事長に出会いました。 「自分の思うように診療して下さい。」 と最初にこう言われた時、すごく有難かったのですが、不安もありました。「まだまだ未熟な僕が、勝手に治療をしていいのか?」 しかし、その不安はすぐになくなりました。 いろんな勉強会で得た知識を元に、橋本理事長から的確なアドバイスを頂いたり、常に向上心がないとダメだという事で、勉強会にも参加させてもらいました。 4年間しっかりと勉強させて頂き、本当にありがとうございました。

歯学博士 水野博之

『 学びの幅広さがよいところだと思います 』

大阪歯科大学卒
歯学博士 水野博之

ハシモトデンタルオフィスで働くまでは、東京の歯科医院に勤務していました。 保険治療、自費治療、外科治療を一通り勉強したつもりでしたが、この医院に勤務することになり、まだまだな自分と、更に伸びる自分に気づきました。 しかも、歯科治療だけではなく、経営や数字を見る重要性、患者様に対する対応など学びの幅広さがよいところだと思います。求めれば求めるだけ返ってくる素敵な歯科医院でした。

歯科医師 宮本 安智

『 やりたい事をやらせてくれる 』

松本歯科大学卒
歯科医師 宮本安智

インプラントを学びたく「インプラントを学ぶならここがいい」と友人に紹介されたのがきっかけです。
入社してまもなくJIADSのインプラント講習に行かせてもらい、その後オペをさせて頂きました。学んだ知識をそのまま生かせた事が一番印象に残っています。
また、各ドクターが参加している症例検討に誘って頂いたり、理事長のつながりで著名な先生と文献レベルでアドバイスを頂けるなど、求めればたくさんのチャンスがあります。 正直、患者様数が多く、体力勝負な所はありますが、個人院に比べて学べる範囲・選択肢・治療法は幅広く、基本的に前向きな事は何でもやらせて頂けるので、やる気さえあれば学ぶには最適な歯科医院だと思います。

ハシモトデンタルオフィスで働く現役ドクターたちの声

当院に勤務してくれる歯科医師の半分が新卒者で、半分が中途採用者です。
中途採用者の転職の一番の理由は「前の医院で保険診療ばかりで、自費を学びたいから」が多いです。
ほとんどの歯科医師が、自費診療の経験ゼロに近い状態で当院に来ます。
セラミックインレーの形成の注意点も知らない状態です。
インプラントの埋入経験が多い人でも4~5本で、ほとんどがゼロ。
分院長をしながら年間100本のインプラント埋入したり、セラミックの全顎治療を手がける分院長たちも、最初は未経験者からのスタートでした。

歯学医師 鈴木博尚

『 勉強するにはとても良い環境 』

松本歯科大学卒
花園駅前ハシモトデンタルオフィス院長 鈴木博尚

研修の間は大学病院に勤務し、その後からハシモトデンタルオフィスに勤務しています。
この医院は、勉強するにはとても良い環境だと思います。
難易度の高い症例も、保険治療・自費治療に関わらず理事長や本院長、各分院長が親身になってアドバイスをくれます。
患者数も多いため色々な治療を経験する機会が多く、ドクター、技工士、衛生士との勉強会や、ファントムや豚骨を用いた実習などスキルアップを目指す方にはオススメの歯科医院だと思います。

歯学博士 山田高久

『 診療範囲が幅広く、新しい治療法も実践できます 』

松本歯科大学卒
歯学博士 山田高久

以前は大学病院の口腔外科に勤めていました。
現在は、花園分院で治療から経営まで幅広く、分院長の仕事をお手伝いさせて頂いております。
理事長はインプラント始め、様々な自費治療も親身に教えてくださるので、日々新しい治療に挑戦させて頂いております。
ドクター会議では、豚骨を使用しての歯周外科や、業者を招いてのプレゼンなど自身の学びたい分野を持ち寄れるのもスキルアップに繋がっていると思います。

歯科医師 別所希美

『 治療以外の事にもチャレンジさせてくれる医院 』

松本歯科大学卒
歯科医師 別所希美

ハシモトデンタルオフィスでは自費治療の技術だけでなく、カウンセリング技術も学べます。
患者様により良い治療を提供し、満足していただく為には十分な説明やコミュニケーションが必要です。
最初は、理事長や先輩歯科医師のカウンセリング見学から始まります。
カウンセリングを学べる書籍や動画などが充実している以外に、ロープレ、講義などの研修プログラムも完備されています。
また、説明用ツール、スライド、模型、カウンセリングルーム、トリートメントコーディネーターなど、学べる環境です。 私は理事長からカウンセリングを直接指導していただき、今ではカウンセリング業務を主としています。
歯科医師だから治療しかしないのではなく、治療以外の事にもチャレンジさせてくれる、とても理解のある医院だと思います。

理事長から入社希望ドクターへのメッセージ

仕事も遊びも一流を目指して

ドクターのゴルフコンペの様子

歓迎会の様子

仕事も大切ですが、息抜きや発散も大事です。
ハシモトデンタルオフィスでは、スタッフ同士の交流を図るため、分院との合同の飲み会や、ゴルフなどのレクリエーションを定期的に開催しています。特に仲間との発散は、チームワークを作るのにも役立ちます。

就職先の選択基準をまとめた小冊子をプレゼント

就職先の選択基準をまとめた小冊子

『 医院選びでこんな間違いしていませんか? 歯科医師編 』
A5版/60頁

【内容】

  • 成長できる歯科医院とは
  • 開業する時に役に立つ知識を教えてくれる医院とは
  • 治療技術が学べる環境
  • 一般開業医vs大学病院
  • 都会、田舎のメリット・デメリット
  • 自費治療が学べる?
  • 経営を教えてくれる歯科医院

歯科医師 募集要項

雇用形態 正社員 (常勤)、パート (非常勤)、研修生 期限付きでも結構です。
一般診療が概ねできる方。(指導・手伝いいたします。)
仕事内容 一般保険治療
(インプラント・口腔外科・矯正・無痛治療)
応募条件 未経験者可能
管理者経験不要
やる気と向上心がある方
インプラント経験者や分院長希望者大歓迎
非常勤条件 週1日以上勤務
勤務時間 月~金曜日/8:30~20:00 土曜日/8:30~13:00
休日休暇 週休2.5日(土曜午後・日祝休診、シフト制で平日1日)
有給休暇 初年度10日、3年目12日
GW・夏季・年末年始休診
待遇・福利厚生 厚生年金、歯科医師国保、雇用保険、労災保険、歯科医師賠責保険
交通費(上限35,000円)、住宅手当(要相談)、勉強会参加費1/2支給
昇給・賞与 昇給随時(能力査定)・賞与有り
設備 インプラントはBIOMET3I・ストローマン・ノーベルを使用しています。
レセコン有り。個室1台、半個室の診療台は10台で全部で11台。
患者様のお悩みをより親身に聞けるカウンセリング専用ルームもあります。
当院の歯科医師の出身大学 日本大学松戸歯学部、明海大学、朝日大学、広島大学、大阪歯科大学、松本歯科大学、徳島大学
平均患者数 1日あたり約80~100人